一般工事トップトイレリフォーム畑かん工事下水道リフォーム事例

畑かん・畑地灌漑

こんにちは。笛吹川沿岸土地改良区指定店の、雨宮設備です。

畑地かんがいとは、

 かんがい(灌漑)とは、人工的に畑や水田に水を供給することです。 畑に水を供給することを『畑地かんがい』といいます。

峡東地域(山梨市・甲州市・笛吹市)では、畑地かんがい用の施設として、広瀬ダム、用水路、ほ場内施設が整備されている地域です。  畑の作物に水をかけることをかん水(散水)といいます。カラカラ天気で畑の水分が不足するときにかん水をします。 かん水の方法には、スプリンクラー、多孔管(散水チューブ)などがあります。

山梨県(山梨・甲州・笛吹を中心)でお客様の満足のいく畑かん工事をお考えの方は、雨宮設備株式会社にお任せください。

雨宮設備は、設備工事(水まわり)全てを自社施工なので、安心!格安!

Introduction
更新:8月15日